二足歩行と羽のシアトル

シアトルで生活する人間+鳥の日常。

タグ:鳥と旅行

11月 サンクスギビングの月。アメリカに来て○年。ターキーを焼いた事はない。ターキーを焼くことについてESLに行っていた頃に学んだのは・毎年ターキーを切り分けるナイフで怪我をする人が絶えない・父が焼いたターキーを息子が切り分けるのが一般的。・ターキーをドラム ...

前回ー鳥連れ旅行の準備物さてさて、今回は目的地まで約3時間のドライブ。途中1時間半くらいの場所でトイレ休憩をする。ドライブ中の羽は始終ご機嫌。鳥って乗り物酔いはしないのだろうか。この日は猛暑。水分補給も忘れず。休憩ポイントから更に1時間程運転すること、つ ...

3号は先月末から夏休み。先週は1号が1週間お休みだったので2泊3日でシアトル郊外のレブンワースというドイツ村に行ってきました。我が家では2泊くらいの旅行であれば、基本、羽も連れて行きます。さて今回は、鳥連れ旅行の準備編1)ホテルを探すペットカーストの中で ...

車だと約18時間、電車だと30時間、飛行機だと3時間。羽のことを考えると、車がベストと言われていたのだが色々あって最終的には、飛行機でのシアトル入りとなりました。鳥を飛行機にのせるにあたり、ネットで実際された方の情報を探すもあまり見つけることができず。ですので ...

↑このページのトップヘ